店舗紹介

店舗名

ネイルケアサロンクク


店舗名の由来

一般的なネイルサロンという位置づけでは無く、「ネイルケアサロン」として、お客様のお爪の健康を一番に考えての施術、管理をさせていただきたいという気持ちから「ネイルケアサロン」という名称になりました。

「KUKU」とは、「クク」と読み、南国バリ島のありますインドネシアの言葉で「爪」という意味です。

当店では、LCN商品を使用したSPAで、お客様おひとりおひとりのお肌も、心も、健やかに美しくなる手助けをさせていただきたいと思っています。

小さなお店ですが、お客様がリゾート地に行かれたような気持ちで、リラックスしてお帰り頂けるようなサロンにしたいという思いからネーミングさせていただきました。


店舗起源

2012年兵庫県明石市魚住で、自宅マンションの1室を「chaco nail」としてオープン。

2013年兵庫県明石市二見に移転。

2016年「ネイルケアサロンクク」として、リニューアルオープン。